2007年11月02日

ゲルマニウムについて

最近話題のゲルマニウムは金属と非金属の中間に属し、条件によって電気を通さない絶縁体になったり、電気を通す導体になったりする半導体元素です。



一般的に良く使われているのはトランジスタラジオやコンピュータの部品などです。


また、ゲルマニウムには無機ゲルマニウムと有機ゲルマニウムがあり、地球の地殻に広く分布しているのが無機ゲルマニウム。



その、地球の地殻に含まれる無機ゲルマニウムの成分を、何年もかけて吸収し、植物に含まれるものが自然界の有機ゲルマニウムです。


有機ゲルマニウムに変える植物にはニンニク、サルノコシカケ、朝鮮人参や麗芝などがあります。

最近ではゲルマニウム温浴が有名ですが、ゲルマニウムに、手と足を浸すと体内への吸収を促し、ゲルマニウムが全身を巡り体内の細胞や組織が活性化されることで発汗がはじまります。
それが短時間で発汗する事が出来、その汗と共に余分な有害物質などを流してくれ、血液が浄化されるため新陳代謝が始まり体質改善する事も可能ですね。


もともと薬の様な副作用もなく安心ですし、発汗作用は、効果はかなり絶大で、約20分の入浴で2時間のエアロビクスでの消費カロリーと同じといわれるほどなので、デトックス効果はバッチリですし、ダイエットやアンチエイジングにももちろん効果絶大で、お肌も綺麗になっていきます。

またガンや脳梗塞、疲労回復、快眠、代謝、腰痛、首や肩の凝り、膝痛を和らげる、自然治癒力の回復と増進、免疫力、興奮を鎮静等さまざまな効果を発揮し健康にも良い事がわかりますね。

最近ではゲルマニウムの入ったボールや入浴剤なども沢山ありますので、家でもゲルマニウムが楽しめます。
しかし、人工透析されている方やペースメーカーなど装着されている方・手足に傷や腫れなど炎症のある方は入浴が出来ない事もありますので医師に相談してみて下さいね。
posted by イタズ01 at 14:25 | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デトックススープ

最近有名な脂肪燃焼スープ。このスープにはデトックス効果もありお家で簡単に作る事が出来るので皆さんも試して
みてはいかがでしょうか。

脂肪燃焼スープは当初は冷え性や肩こりの患者さんの為に体質改善の為に作られたスープでした。
しかし、体質改善と共にダイエット効果を実感したとスープを飲んだ患者さんからの意見があり、脂肪燃焼スープになりました。
それもそのはず、肩こりや冷え性などの症状は身体に溜まった有害物質が原因だった為、それを、大量の食物繊維
が入った脂肪燃焼スープを飲む事により、その中に含まれた食物繊維が腸を刺激し、便通を改善しそれと
同時に体内に溜まった便を取り除いてくれ、やっかいな有害物質を排出してくれたからです。
まさにデトックス効果だと考えられますね。

それでは、皆さんも実際に作ってみませんか。
脂肪燃焼スープの具になるのは、キャベツ、ピーマン、タマネギ、ニンジンセロリ、トマト、の6種類の野菜です。
これらの野菜を切って、コンブ、かつお節、鶏がらの3種のだしと水(ミネラルウォーターや1日置いて塩素を
抜いたものがよいです)を入れて20分程煮込みます。水が減ってきたら野菜が柔らかくなるまで適宜水を追加してください。
そして、野菜がやわらかくなってきたら天然塩で味を調えて火を消して下さい。
最後に食べる直前にショウガをすりおろして加えてくださいね。
味つけは食用油や砂糖を使わなければ基本的に自由で、一日一皿以上は食前に食べて頂くと効果てきです。
食べれば食べるほど体内の環境を整え、代謝をアップしてくれ、またカロリーも少ないので、
お腹いっぱい食べてもあまり、支障はないそうですよ。


こうして脂肪燃焼スープを利用したデトックスで腸がキレイになれば、血液もキレイになり、全身の細胞が活性化されます。
当初は、体質改善のつもりだったのですが、これが結果的に、強力なダイエット効果を呼ぶことにつながりました。
posted by イタズ01 at 14:25 | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デトックスとは

デトックスという名前を皆さんも一度は耳にした事があると思います。
デトックスとは身体の中の毒素を抜く、つまり体内の浄化を表しています。


私達人間は、以前から健康というと身体に良い物を取り入れる為に栄養の摂取にばかり目を向けてきました。
つまり「足し算の健康法」だったわけです。
でも、栄養素は体内に取り入れるだけでは体内にたまっている毒素が栄養の吸収を阻害し、きちんと細胞まで届かず効果は発揮する事が不可能です。
本来、健康で身体が正常な働きをしていれば、これらの毒素は汗や尿などから自然に排出されるのですが、現代人はストレスや不規則な生活、食事などによって、この浄化システム機能が低下してしまっていると言われています。
効率よく栄養を吸収させるためには、まず体内にたまっている毒素を出すことが先決で、つまり「引き算の健康法」が大切なのです。
水を飲んで、体内の余分な老廃物を尿や汗で排泄して、体の代謝機能を高めることはとても大切なことなのです。

さて、このデトックス機能が低下するとどうなるのでしょうか?

身体の不調を感じ、肌荒れ、肥満、蓄積疲労、イライラやストレス、物忘れ、さらには原因不明の体調不良など、さまざまな支障をもたらすと言われています。
「毒素」が自然にデトックスされない場合は、健康の為にも何らかの方法で毒素を体外に排出することが必要です。
しかし一度溜まった毒素は、排出しにくくなり、自分の体内の機能では、毒素は排出されにくいらしいのです。

その為、水やフットバス、食生活などいろいろな改善方法が作られています。
皆さんもデトックスの自分に合った方法を探してうまく体質改善してみませんか。
posted by イタズ01 at 14:25 | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スリーデイズドットデトックス

デトックスの方法の多くは、長く続ける方法が殆どです。
しかし、あまり長く続かない方や忙しくて維持するのが難しい方にはお勧めです。

3日でデトックス効果が期待できる商品が発売しました。3日で身体に溜まった毒素を出す事が出来、他にも部分的な病気の変化や、症状を全体的な体内のバランスとの関係で捉える考え方の画期的な商品です。
腸内の浄化(デトックス)や活性酸素の除去、血流改善を目的として作られていて、 肝臓機能バランスに着目し、成分のより吸収力向上を図るため、低分子加工を駆使した商品です。
生体バランスを整えることにより、いろいろな症状の改善を目指します。体感率約70〜80%で多くの方が体感していると感じているのです。


使用方法は、気になった時にだけ3日間続けてサプリを飲むだけでいいので、それだけで、早い人は飲んで数時間から十数時間というスピードで、体感するといわれています。
毎日飲み続けてもなかなか成果の出ないサプリメントと比べると驚くぐらいの驚異的なパワーですね。

そのパワーの秘密は加工方法にあり、生の植物を細かく刻み発酵させ、植物の生きている細胞から有用成分の微量元素を取り出した後、それを自然乾燥させる事により原料植物の30分の1に激減。これは低分子加工と呼ばれる方法です。
この低分子加工により、浸透度が高くなって驚異的な吸収率が実現しました。
原材料はジシバリ(キク科)、ミカンの種(ミカン科)、パラミツ(クワ科)、ヨルガオの芽(ヒルガオ科)、ノミノフスマ(ナデシコ科)、キンセンレン(ラン科)桑の葉(クワ科)、アメリカセンク草(キク科)、の植物のみで出来ている為身体にも優しい商品です。
posted by イタズ01 at 14:25 | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心のデトックス

赤ちゃんが泣きつかれて眠ってしまい、起きた時にはご機嫌な時のように人は何故か思いっきり無くとすっきりする人が多いと思います。

感動した時や喧嘩した時いろいろな場面で人は涙を流します。
どんな涙を見ても涙は心が揺さぶられますし、その人の涙の感情に心が打たれてしまいます。

涙を流すことで瞳に潤いを与え、目の中のゴミを洗いだし酸素や栄養分を補給し、現在では涙を流す事もそれ自体がデストックと言われ、涙の中には怒りや興奮の時に出るアドレナリンやノルアドレナリンなどのホルモンとの相互作用関係にあるコルチゾールも流した涙と一緒に排泄されると考えられています。
その為心も身体もデストックされますね。

また、涙だけではないのですが、うまくデトックスするためには、良質のお水が必要です。
涙を流すためには1日2リットルぐらいを目安に良質な水をたくさん飲むと、涙も沢山出す事が出来ます。

なかなか泣く機会が無い時には最近は泣ける映画や本の特集を雑誌などでも良く見かけるので、泣ける映画や本等で自分流に涙や汗を出してしまうのもおすすめです。

涙を流した分だけ人は成長し、綺麗になると言われています。涙を流した分だけ、強く懸命な美しい女性になるのです。
ダイエットをして、肌をキレイにしたり、ファッションセンスやメイクセンスを磨く事も大事ですが、内面を強化して、強い女性になることも大切ですね。
内面を涙を流すほどの、苦しみや痛みは決して無駄ではないし、女性にとって新しい自分に挑戦できる機会だと思いますよ。
posted by イタズ01 at 14:25 | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デトックスの必要性

運動やサウナで汗を多く出した時や排便・排尿をした時のスッキリした感じや気分が爽快になった経験が誰もがあると思います。

赤ちゃんを見てると排便を頑張って出した後は、ご機嫌になったりします。
何故あんなに気持ちの良い感覚に陥るのでしょうか?

"老廃物"はつまり身体の中には不要の物ですから、体外に排出された時に爽快感が生まれると言われています。
呼吸も同じです。呼いて吸うと書くように"出す"ことが先です。
また、溜息をすると何となく気分が落ち着いたとゆうかスッキリした気がしますね。

逆に便秘の時は、老廃物が出ない時のすごく嫌な不快感に陥ったりしますね。
このように、人間は「出した」時にこそ、心身ともに健康になるのです。
またビタミンやミネラルなどの栄養素だけを取っても、体内にたまっている毒素が栄養の吸収を阻害してしまい最後まで行き届かず、体内に取り入れるだけでは効果は発揮できません。

ストレスや運動不足、不規則な食事や生活も老廃物が溜まる原因ですが、そんなことよりも確かで、もっとも怖いものは毒です。
毒は知らず知らずのうちに体の中に溜まっていき、いつの間に増え様々な悪さをします。

私達の現代の生活環境の中には多くの有害物質が存在しており、日々の暮らしの中でいつのまにか有害物質が体に取り込まれてしまう環境になってしまいました。

有害物質が一旦私たちの体内に取り込まれて、蓄積されてしまうと、生理機能へ悪影響を及ぼして様々な病気の原因となる事がわかり、アレルギーは元より、うつやイライラといった心の病やガンや糖尿病もこの毒の蓄積が引き金になるという事が最近判ったのです。

その為に、効率よく栄養を吸収させるためには、まず体内にたまっている毒素を出すこと、つまりデトックスする事が先決ですね。
posted by イタズ01 at 14:25 | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デトックスジュースの食材

ほうれん草は、デトックスパワーの強い野菜の中では1番良いと思われます。

毒素を捕まえるケルセチン、ダイオキシンを一緒に混ぜ合わすクロロフィルや、肝臓のデトックスパワーを高めるグルタチオンの3成分について、上位にランキングされています。

デトックス素材の食物は、ほうれん草以外にも沢山あり、ある3つのグループから好きなデトックス食材を選んで組み合わせえるだけで自分に合ったドリンクを造る事が出来ます。
3つのグループは「パワーが抜群の野菜」、「甘みや抗酸化力を、プラスする野菜や果物」、「飲みやすくして、コクを出す食品」です。
味に変化をつけてくれるハチミツやショウガ、香ばしさをプラスして腹持ちをよくする、きな粉などをトッピングするとさらに美味しく仕上がるかもしれませんね。



デトックスに効く野菜や果物を、スープと同じように一度にたくさん摂れるのが、ジュースです。
効果バッチリのデトックスジュース生活を、毎日楽しく続けるには、青臭さや辛味の強い野菜に、抗酸化力が強く甘みも強いリンゴやニンジンなどを同量加えるのが秘訣です。



毎日忙しくて、朝食を摂る時間がない人は、ジュースならサッと飲むことが出来、栄養もあるのでお勧めです。
また、夜は一日活動をしていた胃腸を十分に休め、毒素に対するバリア機能を高めるために負担をかけないようにしましょう。
そうすると、デトックスジュースは毎朝飲むと効果的になり、一日の代謝がアップするので、楽しく健康に飲む事が出来ますね。

また、ヨーグルトに混ぜるのも子供も大人も美味しく食べる事が出来ますね。
posted by イタズ01 at 14:25 | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イオンデトックスフットバス

身体の中に、不必要な有害金属が溜まってしまうと痩せにくくなったり、疲れやすくなったりしますので注意が必要です。

デトックスは体内に溜まった毒素を排出する事を言います。
「イオンデトックスフットバス」は、足湯により体内に溜まっている有害金属を排出する事が出来、新しい手法のデトックスといえます。
その中で人気の方法が「デトックスフットバス」。大変人気なので、聞いた事ある人も多いのではないでしょうか。
同じような意味で「イオンデトックス」があり、主に足の裏から毒素を排出する、足湯の方法が用いられる事が多く、数十分足を浸しているだけなのですが、毒素が排出されると、みるみるうちにお湯の色が変化するのを確認出来るのが「イオンデトックスフットバス」です。

どうして水の色がへんかするのでしょうか。
足の裏から出る毒素がミネラル水っと電気分解に反応し、水の色が変化するとされています。
また悪い所によって色も変わってきますので、身体の中の健康状態を推察する事も出来ますよ。
「デトックスフットバス」でのデトックス法は、毒素は足裏の汗腺からプラスイオンの形で体内から出てきます。
お湯をためたフットバスに足を浸すと、マイクロウェーブで体内の細胞を浮動させイオン化しやすい状態にし、その重金属を電気分解し、プラスイオンに置き換えてくれます。

その簡単なのに、体内の効果や色の変化の視覚的効果などが得られるので、人気があがり、2005年頃から全国的に普及し始めました。
posted by イタズ01 at 14:25 | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デトックス効果のある食材

皆さんの生活の中には、食事を取る事は必要不可欠だと思います。その為デトックスには、食材が大きな影響をあたえてきます。
デトックス効果のある食材は結構いろいろあることを知っていますか。
野菜類などには、ほうれん草、アスパラガス、ゴボウ、ごま、キャベツ、ブロッコリー、などがあり、オレンジ、グレープフルーツ、アボカド、スイカ、リンゴ、プルーン、レモンなどの果物類にも多くのデトックス効果のある食材が多くあり、またハーブ類や海藻類にもデトックス効果があります。

また、デトックス効果のある食材は、付けあわせとしても使われる事が多いです。
例えば、刺身や寿司などに使われているわさびには殺菌・解毒作用があることが昔から知られています。
他にも、天ぷらや焼き魚の油脂を消化・吸収してくれる大根おろしや、しょうがには煮魚などのときによく使われます。
またしょうがは、肉類などにも使われ、そのわけは煮魚や肉類の独特のくさみを効果的にとることでも知られているので、また活性酸素から体を守ってくれる抗酸化物質がたくさん含まれていて、毒消し作用があるといわれています。
魚介類・肉類には頻繁に毒消しとして、付け合せを食べることが昔からの習慣だったことが伺え、また現在でも肉・魚を食べるときには、付け合せをつける事によりデトックス効果がより一層期待する事ができます。


しかし、せっかくデトックス食材を食べても、その食材が自体が汚染されていたり、抗生物質漬けになっていたり、多量に入っている場合があります。
スーパーに行った時などに確認したり、無農薬や有機栽培の八百屋とかに行ってみるのも1つの手でだと思いますよ。
posted by イタズ01 at 14:25 | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

腸内デトックス

健康に気を使うのは良い事ですが、不調があって健康に気を使い始めた時は、どんなに良い食事やサプリメントを摂取しても身体の中に毒が溜まっていては、栄養素が身体に溜まってしまい吸収することが出来ません。
ダイエットや身体の不調を改善する為には、まず初めに腸内デトックスから初めてみましょう。
腸内デトックスは、腸内に詰まっている毒素を排出する事です。
良い栄養を吸収させるために、オリゴ糖や寒天、乳酸菌や食物繊維などで、腸内デトックスをし、身体に無理の無いダイエットをする為の身体の準備作りが重要です。

腸を良くする事と、下腹をやせるためには何らかの関係が考えられます。それは、ダイエット痩せにくい原因や、不調などは、小腸にダイオキシンなどの有害物質がヘドロのように溜まってしまったことが原因で、それをデトックスしないと健康の為の栄養やサプリメントは、身体に溜まっているヘドロに妨害されて吸収されずにそのまま身体の外へ出てしまいます。

そこで、最近は小腸デトックスの効果をあげる為に、クロロフィルが注目されています。
クロロフィルには、小腸をデトックスする効果だけでなく、青物野菜が多く含まれ、食物繊維より、分子が小さいので小腸の谷間を掃除する事が出来、ダイオキシンなどの毒性の強い物を吸着する力がある事が判っています。
焼き海苔、パセリ、シソ、、春菊、ブロッコリー、ほうれん草、小松菜、ニラワカメ、ピーマンなどにクロロフィルが豊富に含まれていて、最近ますます人気の青汁や脂肪燃焼スープなどにも含まれていて効果があります。
posted by イタズ01 at 14:25 | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。