2007年11月02日

ハーブでデトックス

最近人気が出てきたデトックス。
不調があったら良くしたいと多くの人間誰もが思う事ですよね。デトックスはあなたの不調の原因の毒素を排出させる健康法です。

デトックスの方法は最近はクロロフィルを摂取する方法や、フットバスや入浴タイムを使って毒素を排出する方法など種類も増えてきています。

また食材を通じて毒素を取り込んでしまうことになる毎日ですので、「普段の食事をしばらく我慢してカラダを休ませながら出す」方法であるプチ断食もありますが無理して食べないのも嫌ですよね。

そうゆう時は無理なく自然の力で排出していく体内浄化を試してみるのもよいですね。

メディカルハーブとしてその薬用効果を認められた素材の中で体内浄化に優れているとされているものがあります。
海外では、毎日優しく毒素排出を行うためにメディカルハーブが用いられ、無理なく体内を浄化することが習慣として取り入れられているとゆう事から、これらはヨーロッパ、アジア、アメリカ等で伝統的に体内浄化に使われてきたものです。方法はメディカルハーブとしてその薬用効果を認められた各ハーブが浄化、解毒作用を持ち、さらに消化機能を改善、体力回復に繋がる働きを持ち合わせています。

ハーブだけだと個別に摂取するのはなかなか大変ですので、合わせて効率よく手軽に毎日続けるため、ハーブティーの形で摂取する事も多いです。
その代表的なものとして、タンポポは利尿作用、消化促進作用などがあるため、むくみ改善やダイエットにも効果があるとされていますし、血液浄化剤としても優秀です。また皮膚感染症などに非常に高い効果が得られるとされているイエロードッグ、ブドウ糖の取り込みを高める作用や、血糖値低下を促進するシナモンやカラダの新陳代謝を活発 にし、保温効果もよく、風邪、腹痛、下痢、冷え性、夜尿症に効果があるジンジャーなどがもデトックス効果があると挙げられています。
posted by イタズ01 at 14:25 | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。